フォト

いくつになったの?

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

寝文字クラブ

  • D
    不思議な寝姿 【寝文字】写真集♪

楽天

無料ブログはココログ

« 出雲旅行1日目~稲佐の浜~ | トップページ | 出雲旅行1日目~日御碕灯台~ »

出雲旅行1日目~日御碕神社~

しつこく旅日記続き。

傷心の稲佐の浜を出て、次に向かったのは日御碕。が、ここでなんとも恐ろしい事実が  車でちゃちゃっと15分ほどの距離なんだけど、なんと道路が土砂崩れか何かで復旧中で通行止め

うそーーーん

もしかして行けないのかな、って思ったら、ちゃんと迂回路の看板が。せっかく来たのだから行かねばならない、と何も考えずにその迂回路を進んで行く事に。

しかし・・・

道狭い ひぃーーー 車一台分の幅ですよ 時々ある少し広い場所なら対向車が来てもぎりぎり避けれるけれど、あまり避けすぎるとこちらは左側の崖に車をこするか溝に脱輪するか、対向車はガードレールのない崖っぷちに転落するか、っていうような道路なんですよ

しかも山を越えて行く迂回路なので、急カーブが多く、うねうねぐねぐね・・・

途中リクがくねくねロードに負けて車酔いして、口の端に泡を吹き始めてしまった。でも吐かずに頑張ってたよ。辛かったよね、リク。ごめんね、こんなはずじゃ・・・

そんなこんなで想定の3倍ほどの時間をかけて、ようやく到着したのが日御碕神社。

2010072401

おー、赤くて派手だわー、が第一印象。迂回路に負けずに来た甲斐があるー。

まずは、下の本社/日沈の宮。天照大御神。

2010072402

2010072403

ちなみに「日沈の宮」の名前の由来は、「日の本の夜を守る」って事らしい。(伊勢神宮が「日の本の昼を守る」なんだとか)

下の本社をお参りした後は、階段を上っていって上へ。

そして、上の本社/神の宮。神素盞嗚尊。

2010072404

2010072405

一粒で二度美味しい、って表現したら罰当たりだけど、この場神社で天照大御神と素戔嗚尊の両方をお参り出来るってお得ですよ。(しかし素戔嗚尊をお奉りしている所って本当にいっぱいありますね)

上から見たら、下の本社拝殿と、その右奥にある本殿がよく見える。

2010072406

せっかくなのでリク、生首状態で記念撮影。

2010072407

あぅ もっと背景が綺麗に入るように撮ればよかった

途中、こんな石碑が。どうやら御神砂は、車酔いにも効くらしい。

2010072408

ということで、勿論御神砂購入。

2010072409

もりもり砂が溢れんばかりに入っていてパツパツ、口もしまらないし。

でも御利益あったよー。帰りのくねくねロード、泡を吹かずに乗り切りました リク、頑張ったね

さらに上へ上がって奥にいくと、お稲荷さんが。でも何も書かれていないので、詳細不明。

2010072410

人もいないので記念撮影。

2010072411

お稲荷さんに笑われている

2010072412

お稲荷さんににらまれている

ついでに、せっかくなので鳥居をバックに撮りたいなーー。

2010072413

斜めな鳥居・・・

マシな写真ないな・・・

 

しつこく、続く。

« 出雲旅行1日目~稲佐の浜~ | トップページ | 出雲旅行1日目~日御碕灯台~ »

コメント

険しい道 行って戻って 運転も リクちゃんも たいへん
だったけど、ずっごい とこじゃん。
御利益あるある。
お稲荷さまに リクちゃん びっくりぃ 

これだけ苦労したんだから、御利益ないと困る、っていう感じです
(こんな事言ってたら罰が当たりそう
あのお稲荷さんは謎です。
でもリクと一緒に記念撮影して、私は楽しめました

ご利益あるある〜
私、写真に参拝いたしました〜
車酔いして行ったかいがあるよ!

リクちゃんも、旅でなにか感じとってきたかもね

こんばんは、まま様
車酔いに効くという「御神砂」を買ってきただけでも、苦労して迂回路を抜けた甲斐があるわー、って思います
帰りは酔わずにリク頑張れたんですよー。
神社でパワーをもらったせいもあるのかも

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出雲旅行1日目~稲佐の浜~ | トップページ | 出雲旅行1日目~日御碕灯台~ »