フォト

いくつになったの?

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

寝文字クラブ

  • D
    不思議な寝姿 【寝文字】写真集♪

楽天

無料ブログはココログ

« 春なインターポット | トップページ | 置いてきぼり »

ロックとマック & 待っている犬

acefeel様のところで紹介のあった本、注文していたのが届きました

2012040301

『ロックとマック』

ロックとマックの話もだけど、ミミの話もぐっと来ました。ミミちゃん頑張ったね。でも、【ココアくん、まろんちゃん、無事です】の色あせた張り紙のくだりを思うと いつか、飼い主さんと再会できますように。。。

やっぱり一人で読みたいですね、人前ではちょっと

 

ついでに、こちらも。

2012040302

『待っている犬』

こちらは主に写真がメインの本で、ロックとマックが載っていました。本当に双子みたいでそっくりだった

中にあった一文がすごく心に残ったので、ちょっとだけ紹介。(ちょっとだけなら許されるかな

【震災後、焼けて白骨化した飼い主と犬たちが、車の中で発見された。最後まで、いっしょにいた。でも本当は、もっと長くいっしょに生きたかった。】

やっぱり読むのなら一人で

 

まだ、飼い主さんと再会できていないたくさんの保護された子達がいっぱい。どうか、飼い主さんと再会できますように。

 

 

おまけ。

庭もよく見ると春らしくなってきたかも

2012040303

2012040304

2012040305

2012040306

2012040307

そう言えば、河川敷の桜、ようやく蕾が膨らみ始めてきた感じです。今度の週末にはもう咲いちゃってるのかな 

 

 

この記事は予約投稿です。

 

« 春なインターポット | トップページ | 置いてきぼり »

コメント

その本。
僕も読みました。
涙だだ漏れ。
人前では決して読めない。
でも素晴らしい内容の本でした。

短くてもながくても。。最後は一緒に居たいな。。。。

ワンコがらみの本や映画は、ほんとに涙無しではみれませんね

「犬と私の10の約束」本も映画もみたけど・・・そして今日のこの記事をみて又「10の約束」読み返しウルウルしてます。
10の約束、ここに全部書きたいくらい・・・。
でもひとつだけ「・・・でも私にはあなたしかいません」

リクくんもきっとそう思ってるよね

読むのがこわくなっちゃうな
まろんと2人で読もうと思ったけど
泣いちゃいそうだなぁ。。
うん・・・最後は一緒にいたいっ!!

「犬と私の10の約束」は、私も・・・
超泣きましたよ・・・やあねえ、こういうのって
だから勇気がいるっていうか、泣くのを覚悟で読まなきゃね
って・・・それより、紹介の写真・・・
リクくん土台?(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
否、そこじゃなく?? ( ´艸`)プププ
お花綺麗ですね~!家の庭には無い華やかな彩り~
今日の嵐は大丈夫なのかな?桜 

私も読みたい、けど、読み終わったときの気持ちの整理が難しそうで、なかなか手が出ない本です。。
昔から動物ものの映画とか、ドラマとか、絶対見なかったの~!
間違いなく傷ついて、そういう子たちをいじめる人間を嫌いになってしまうからw
もう少し、落ち着いたら、読んでみようかな。。。

ワンコの悲しい話は苦手です。
映画でも本でも、涙ボロボロです。

でも、機会を見つけて読みたいです!!!

一文だけでもうるっときてしまいました
読みたいけど、私には無理かも…
想像しただけで心臓が痛いです。
待っている犬の本の表紙可愛い~。
左から見たらリクちゃんも同じような感じになってるのでは

モモパパ様
そうなんです、涙が
絶対に人前で読みたくないですよね


jazzmaine様
私も、最後は一緒にいたいです
どんなことがあっても、絶対に


ピンタワちゃん様
「犬と私の10の約束」私もみました、ウルウルですよね
ワンコにとっては飼い主が全てなんですよね。
大事にしてあげたいです


maron-go様
まろんちゃんと2人で読んだら、余計に切なくなりますよ。
でも同時に、すっごく愛しく思えると思います
やっぱり最後は一緒にいたいですね


まっきー様
ああいう系統って超泣けてきます 人に見られたくないぐらいぐしぐし泣いちゃう
PCしてたら膝に乗せろって言うので、乗せ賃に本の土台になってもらいました
今日の嵐すっごいですよね、咲いた桜も散っちゃう


じゃまいここ様
ものすごく本の影響を受けてしまう場合は、落ち着いたときじゃないと読めないかもです。
感受性が強いとぐぐいと引き込まれちゃうかもですもんね。
落ち着いたら、是非とも手にとってみて下さい


ピクシーパパ様
読んでいると切なくなって、涙が溢れます
いつか機会があれば、是非とも


G&Cママん様
読んだらもううるうるしてしまって
待っている犬の表紙のワンコ、めっちゃ可愛いですよねー
土台になっているリク、左から見てみたかったかも、似たポーズしてたかも

読んでみたいけど…
当分はこういう本は無理だなあ
被災犬たちも早く飼い主さんと会えるといいですね。
庭の花もきれいですね。桜もそろそろかな

待っている犬の方は、在庫がなかったんだ。見つけたら 買うね。
みーんなに 読んで 欲しいです。
そして 前に 進みたい。 
ロックが マリが 残してくれたこと。
いっしょにいること 大事だね。

おーぺいこ様
この手の本は読むと辛くなる人も多いですよね。
被災犬、なるべくたくさん、飼い主さんと再会出来るといいですね。
桜は今週末頃にはいい感じになるかもって、期待してます


acefeel様
待っている犬、amazonで在庫1だったので慌てて買ったんです(^_^;)
マリのエピソードは悲しすぎて せめてあと1日早ければ
リクと一緒にいられる事に感謝して過ごさないといけないな、って思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春なインターポット | トップページ | 置いてきぼり »