フォト

いくつになったの?

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

寝文字クラブ

  • D
    不思議な寝姿 【寝文字】写真集♪

楽天

無料ブログはココログ

« オモチャで遊ぶ? | トップページ | 竹田城跡旅行記 ~竹田城 城下町ホテル EN 2~ »

竹田城跡旅行記 ~竹田城 城下町ホテル EN 1~

久々に、竹田城跡旅行記、再開です(^_^)

今日は宿泊したホテルについてです。

生野銀山を観光して、道の駅に行って、その後チェックインするためにホテルに向かったんだけど。

実は、道の駅に行く前に「竹田城城下町ってどんな所?」って思ったので、「竹田城城下町観光でもしてみますか」なんて思ったんだけど・・・

竹田城城下町って何にもなかった・・・

何にもない、って言い方は良くないんだろうけど、よくある「メジャーな観光地である城下町」っていうのではなかったんですよ。

お土産屋さん(一件しか発見出来なかった)はあった。

案内によると飲食店と思われる場所もあったんだけど、なんとお店は一件も発見出来なかった(>_<)

「え? どこにあるん!?」ってちょっとさまよった挙げ句、諦めて駐車場に戻ったという。

そして時間がありすぎて困っていたので道の駅に行って、再び竹田城城下町に戻ってきてホテルチェックインとなりました。

旅先での情報、事前にしっかり調べておくのもやっぱり大切ですね。

今回宿泊したのは、「竹田城 城下町ホテル EN」。(詳細はクリックしてリンク先を見てね)

もしも竹田城に行くなら絶対に泊まってみたいと思っていたので、念願叶った~。

しかし宿泊料めっちゃ高かったけどね(-_-)

2019091001
2019091001 posted by (C)すみこ

フロントへの入口の様子。

ワンコ連れの場合はここには入れない、と思われる。

ホテルは、リンク先で地図を見てもらったらわかりやすいんだけど、フロント棟と宿泊棟が全然別になってるんですよ。

全6棟13室あって、城下町竹田城に点在する6棟がホテルの客室になっていてい、「あえてそのままにリノベーション」っていうのがコンセプト。

一般客の人は普通にフロントでチェックインして宿泊棟に向かうんだろうけど、ワンコ連れの場合は一度フロント前にてホテルに連絡して、そのまま宿泊棟に向かう、って感じ。

2019091002
2019091002 posted by (C)すみこ

一応目印の緑ののれん、フロントの並びにあるので、分かりやすく目立つのでここからTEL。(フロントは表示が小さくて全然気付かなかった・・・)

で、ホテルの人が迎えに来てくれて、宿泊棟の目の前まで車で行き部屋に荷物を下ろして、車は近くの「竹田まちなか観光駐車場」って所に停めることに。

ホテルそのものに駐車場がないので、車で来た場合はこの観光駐車場に停めるしかないようです。

2019091003
2019091003 posted by (C)すみこ

フロント棟と繋がっている建物、近づいて見てなかったのでなんだったかよく分からないです。

ペット宿泊可能な場所「楠」と「桂」ってのがあるんだけど、私達は「桂」の方に宿泊でした。

2019091004
2019091004 posted by (C)すみこ

宿泊した「桂」。

一棟建て。っていうか両隣と壁は繋がっているようだけども、完全に自分達だけの場所、って感じで良かったよ~。

写真の右側がお土産物屋さん、左側は何なのか不明(使われてはいないようだったけど普通に誰かの持ち家かも)。

昔は普通に誰かが住んでいたんだろうな、っていう所をホテルが宿泊施設として使っているんでしょうね。

2019091005
2019091005 posted by (C)すみこ

リクと記念撮影。

リクの目が死んでるけど・・・

2019091006
2019091006 posted by (C)すみこ

部屋にあった案内地図にて、右下の白丸が宿泊した「桂」、赤丸がフロント、緑丸が大浴場、上の青丸がレストラン。

印は入れ忘れてるけど、地図の下のPマークの所が駐車場で、徒歩で全然行ける近い距離だったのでそれほど問題はなかったです。

さてさて、「桂」の玄関を明けて入ると・・・

2019091007
2019091007 posted by (C)すみこ

ストーン、と、玄関から勝手口まで一直線に行けるようになってた。

こういうのなんて表現するんだったっけ? わからん~。

すごい風情があっていいわぁ~、ちょっと古民家に来たような雰囲気味わえた。

この通路の左側にお部屋が並んでるんです。

2019091008
2019091008 posted by (C)すみこ

まず入って直ぐにワンコ部屋(と勝手に私が命名)があり、ドドンと置いてあったワンコサークル。

広い! すごいいいの置いてあるね~。

建屋内、一階はワンコオールOK、二階はNG。

ただし一階でも、ベッドの上に上げるのはNG。

2019091009
2019091009 posted by (C)すみこ

ちょっと写真がイマイチなんだけど、トイレトレーにフードボウル、サークルの下には防水シートと思われるのが一面敷いてあったよ。

2019091010
2019091010 posted by (C)すみこ

ワンコ部屋には、サークルに対面する形でこんなベンチもあった。

2019091011
2019091011 posted by (C)すみこ

ワンコ用アメニティ。

ちゃんとワンコ用に天然水のペットボトルも置いてあり、トイレシートにエチケット袋にお掃除用シートもあり、使用済トイレシートは右のゴミ箱に入れる感じ。

この白いの、赤ちゃんのオムツを入れると一つずつパッキングされて臭わない、っていう商品あるじゃないですか、それです。

2019091012
2019091012 posted by (C)すみこ

ワンコ部屋の横のリビングスペース。

よくあるお茶とかコーヒーとかの一式が置いてあり、ポットも冷蔵庫もあり。

ただしこのホテル、TVはありません。

日常と違う時間をゆったり過ごすために、だったかであえてTVは置いてないのです。

TVを見てなくても取り敢えずつけてる、っていう生活をしている事が多い私にはちょっぴり寂しかったけど、まぁ見ないんだからなくてもいいといえばいいんですね。

2019091013
2019091013 posted by (C)すみこ

ウェルカムお菓子とお茶。

ホテルの係の人がフロントから運んで来てくれました。

そしてなんと↓

2019091014
2019091014 posted by (C)すみこ

ワンコ用のウェルカムフードが置いてあった!

この手のはリクは今まで口をつけなかったからなぁ~、なんて思いながら粒をちょっと差し出してみたら、バリバリ食べた(^_^)

最近何でも食べる様になったリク、旅先での見慣れない食べ物でも全然大丈夫になったようです。

こちらはフードボウルにざら~と入れてあったので、そのままだと痛んじゃいそうだったので、持参していたジップロックに入れ直してピッチリ蓋をして保管しておきました。

ご飯やおやつとして、美味しくリクがいただきました(^_-)

流石に食べきれなかったので持ち帰ったけどね。

この「桂」、二階建てなんだけど、吹き抜けになっているので、二階から見下ろした風景がコチラ↓

2019091015
2019091015 posted by (C)すみこ

リクが見てるね~。

見えているこの場所がリビング、写真に写ってないけど下側にワンコサークルの置いてあるワンコ部屋、写真の上側が寝室、その寝室の先にはバス・トイレがあります。

テンション上がっていっぱい写真を撮りまくった割にはあんまりいいの撮れてなかったんだけど、次もホテルの紹介しま~す。

続く。

 

« オモチャで遊ぶ? | トップページ | 竹田城跡旅行記 ~竹田城 城下町ホテル EN 2~ »

コメント

素敵なとこだね〜雰囲気良い。昔の上流階級の方々が泊まるとこみたい。
ウェルカムフード わんこ用って嬉しいね〜〜エンゼルフォレスト那須白河には、わんこのウェルカムおやつしかないんだよね。
人用も欲しいよ。人用のお菓子 ケーキ?美味しそう。

下調べ足りないってあるある。現地検索で行ったら 建物ないとか。

わあ~ ステキ
竹田城と雰囲気ピッタリだねえ
いいなあ
現実から逃避できそう。

1棟まるまるって 贅沢だぁ~~
しかも古民家風でいい雰囲気っ
非日常でいいなぁーーっ
でも TVはほすぃ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オモチャで遊ぶ? | トップページ | 竹田城跡旅行記 ~竹田城 城下町ホテル EN 2~ »