フォト

いくつになったの?

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

寝文字クラブ

  • D
    不思議な寝姿 【寝文字】写真集♪

楽天

無料ブログはココログ

« 淡路島に行ってきました ~あわじ花さじき~ | トップページ | リクはどこ!? »

藤の花を見に ~百毫寺~

今日はGWのお話。

GWに、藤の花を見に、百毫寺に行ってきました。

2023052101
2023052101 posted by (C)すみこ

最後に行ったのは2019年、その後はコロナで行けなかったんですよ。

藤の花はいつもGW頃が見ごろになるんだけど、その期間は花を見る参拝客の受け入れを停止していたのが3年続いて、今年はようやくGWも解禁となったのです。

2023052102
2023052102 posted by (C)すみこ

以前も見たクジャク、元気な姿を見せてくれたよ。

2023052103
2023052103 posted by (C)すみこ

ぼけ封じ祈願。

リクもだけど、人間も一緒に祈願。

さぁでは、藤棚を見に行きましょう。

2023052104
2023052104 posted by (C)すみこ

藤の花、まだ咲いてた~。

2023052105
2023052105 posted by (C)すみこ

今年は開花が早かったようで、行った時にはだいぶ終わってしまっている状態だったけど、ちゃんと見ることが出来てよかった。

2023052106
2023052106 posted by (C)すみこ

お花の開花状況ってホントに難しいね。

2023052107
2023052107 posted by (C)すみこ

思う存分、リクと藤の花、撮ったよ~。

2023052108
2023052108 posted by (C)すみこ

百毫寺の九尺藤は、まるで空から降ってくるように見えることですごく有名なスポットなんです。

もっと満開の時はホントにすごいんだよ。

2023052109
2023052109 posted by (C)すみこ

白い藤の花は終わっちゃってて、ちょこっとしか残ってなかったけど、一応パチリ。

2023052110
2023052110 posted by (C)すみこ

普賢菩薩様。

長寿を授けて下さる仏様、ということで、ありがたくリクもお参り。

2023052111
2023052111 posted by (C)すみこ

真っ赤なモミジ、すごい綺麗だね。

2023052112
2023052112 posted by (C)すみこ

太鼓橋。

この太鼓橋ってどういう意味なのかなって思って百毫寺の境内案内見てみたら、橋の手前は俗世界、橋を渡った先は仏たちの悟りの世界を表していて、この急勾配は悟りへの厳しさを表現しているんだって。

上の写真は、悟りの世界側より撮影。

2023052113
2023052113 posted by (C)すみこ

鯉のエサやり、やってみた。

びちびち~ってすごい勢いでやってきているのを、リクはカートより高みの見物中。

2023052114
2023052114 posted by (C)すみこ

藤の花、今年は一緒に見に来ることが出来て良かった。

来年も一緒に見に行こうね。

帰りに百毫寺の近くの、丹波おばあちゃんの里、っていう道の駅に行ってきました。

広いし駐車場もいっぱいあるので、オススメです。

2023052115
2023052115 posted by (C)すみこ

左の子は、丹波竜ちーたん、っていうご当地キャラです。

2023052116
2023052116 posted by (C)すみこ

何度か来たことがあったけど、初めて、こんなベンチがあることに気づいた。

丹波竜化石工房ちーたんの館、っていうのが近くにあるようです。

2023052117
2023052117 posted by (C)すみこ

リクと丹波竜。

面白い写真が撮れたね。

またいっぱいお出かけしたいね。

 

« 淡路島に行ってきました ~あわじ花さじき~ | トップページ | リクはどこ!? »

コメント

藤棚すごい!
満開時はギッシリなのかな。
白藤もあるんだ知らなかった。
太鼓橋、ほんと急勾配だね。
丹波竜、なんだか可愛い。
リクちゃん、いろいろ楽しめたね~

今年は花の咲く時期が早いよね。
藤もいろんな種類があってきれいだね。
来年こそ満開の時に行けるといいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 淡路島に行ってきました ~あわじ花さじき~ | トップページ | リクはどこ!? »